2007年03月21日

祝日だからケーキセット

週末だけのはずだったケーキセットが今日は祝日なのでズイッと登場いたしました。気になるそのラインナップは………

るんるん焼き立てマフィン

 晴れジューシーグレープフルーツ               
    (たっぷりグレープフルーツのさわやかさいっぱい)

 晴れさくらマーブル
    (桜の紅茶とホワイトチョコ)

るんるんチョコバナナ
    (ビターチョコとバナナの名コンビ)

るんるんガトーショコラ・オランジェ
    (自家製オレンジピールと濃厚チョコ)

るんるん春しっとりチーズケーキ
    (ほのかに香る桜といちご)

るんるんおさつモカケーキ
    (さつまいもゴロゴロ)

るんるんキャラメルりんごのパウンド
    (バター生地にたっぷりキャラメリゼりんご)

………でございます。
どれも数量限定です。品切れの際はお許し下さいね。
今回はジェポネーゼ(豆が選べるドリップコーヒー)と組み合わせで650円です。コーヒーと甘いもんのコンビは向かうところ敵なしのソウルメイトです。ええわ。 
posted by 焙煎師TIPO at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2007年03月18日

ケーキセット再び

寒い、寒すぎます。雪まで散ってます。

 「もう春なんだから、私たち別れましょう。」
 「……………」
 「でも貴方の暖かさが忘れられないの」
 「……………」
 「ねぇ、もう一度でいいから私を暖めて」
 「……………」

ああ、無言でコタツに包まれていたい!季節外れの寒さで思わずコタツと離れられない関係に陥りそうな皆様の為に、今日のケーキの画像を少しだけどうぞ。ケーキセットは週末名物です。

P1010296.JPG

P1010296.JPG

P1010298.JPG

実は昨日と一部変わってます。詳しくはお店のメニューでどうぞ。
posted by 焙煎師TIPO at 11:36| Comment(0) | TrackBack(1) | doce(SWEETS)

2007年03月17日

喫茶日和

P1010295.JPG

なぜか週末だけはケーキセットがメニューに登場します。
定番ジャポネーゼ(ペーパーフィルターで淹れたドリップコーヒー)との組み合わせが少しだけお得になります。ケーキはコーノ円錐フィルターで淹れた濃厚なブラックコーヒー(もちろんお好みで砂糖やミルクを加えてもOKでです)にぴったりのSWEETSです。さて今週末のネタです。

るんるんプリンケーキ
週末の定番メニューと化してきた人気のプリンケーキです。プリンとスポンジと二層になって、二度おいしい!

るんるん桜のパンナコッタ
とろける桜あんにいちごソースを添えた春爛漫ケーキです

るんるんメープルバナナのスフレケーキ 
完熟バナナがたっぷり、ほのかにチーズをきかせた名コンビネーション

るんるんガトーショコラ オランジェ
自家製のオレンジピールを生地に混ぜ込んだ濃厚なチョコレートケーキです

寒の戻りが堪える日々が続いています。少し肌寒いけど、乾燥した空気はあったかコーヒーに最適。窓越しの樹々をぼんやりと眺めているとすでに春の気配が日差しに感じられます。日常や仕事を忘れ、手元のあったかいカップと甘いお菓子を文庫本でも片手に楽しむ。そんな喫茶日和な土曜日になりそうです。そして今日はELIS REGINAの誕生日、気まぐれBGMのライナンプに彼女の唄を加えることにいたしましょう。どうぞお越しやす。
posted by 焙煎師TIPO at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2007年02月21日

本日の甘いもん

製作者(ちゃんと名刺にはパティシエとある)不在のため、本日のSWEETSたちをご紹介いたします。それではプレゼンテーターはパティシエのご主人である焙煎太郎さまです。

いやあ、どうもどうも。ただいま、ご紹介にあがりました、焙煎太郎と申します。いや、いや、しかしですな、本日はお日柄も良く、2月とは思えない暖かさですわ。地球温暖化と申しますが、皆様の心も温暖化してはることでしょう。まさに春の息吹ですわ!しかし今日、こうして甘い甘いSWEETSたちをご紹介させていただけたことに心より感謝いたしますわ。いやぁ、ほんまにめでたいこちゃですわ。でも折角ですので具体的なご説明の前に、僭越ながら私の方から甘い唄を1曲捧げさせていただきます。まずはお聴き下さいな。BGMスタート!♪あま〜いは〜るのおか〜し!それはあ〜い!(以下、不可解な歌声が続くため省略)

るんるん和パウンド〜小倉あん(きび砂糖とつぶあん入り)

るんるん和パウンド〜桜(はちみつ漬けの桜の花入り)

るんるんころころさつまいもマフィン(さつまいもたっぷり)

るんるん苺とホワイトチョコのマフィン(春の新作!)

るんるんビターガナッシュ(三層の濃厚なビターチョコ)

るんるんパンデピス(いろんなスパイス入りのもっちりケーキ)

るんるんラムレーズンのクグロフ(ラム酒香る大人のバターケーキ)

るんるんキャラメルとチョコレートのマドレーヌ

と、まあこんな感じです。画像はありませんので、PC画面の文字を凝視して行間をイマジンして下さい。ほ〜ら!だんだん脳裏に姿が現れてきたでしょ!ほ〜ら!涎も出てきたでしょう。ということで実物はお店にてお試し下さい。
posted by 焙煎師TIPO at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2006年12月16日

シュトーレン

P1010205.JPG

    ジャ〜ン!季節のお菓子が登場
クリスマスお菓子の定番、シュトーレンです。
ナッツとドライフルーツたっぷりで焼き上げじっくり熟成させ、ちょうど食べ頃!ひと手間かけたシンプルだけどほんのりキュ〜となる自家製の味わいです。食べやすく薄切りサイズ2切れにちっちゃいおまけチョコつ付きで280円な〜り!完全限定品です。さあ、皆様もジョン・コルトレーンの『ソウルトレーン』を聴きながらAトレーンに乗った気分でシュトーレンを味わってみてください。……意味の無いベタな韻。
posted by 焙煎師TIPO at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2006年12月09日

SWEET TIPOGRAFIA

P1010190.JPG

本日のSWEETSメニューです。

るんるんフォンダンショコラ
          ……生チョコ風ケーキ
            高カカオチョコを使用した大人の味わい

るんるんベイクドさつまいもとバナナのケーキ
          ……旬の素材を活かしてノンオイルでヘルシー
             さつまいものクリームを添えてどうぞ
るんるんシナモンアップルケーキ
          ……シナモンたっぷりのざっくりアメリカ風ケーキ

その他にもいろいろあります。

るんるんプレーンベーグルサンド
           ……ハーブクリームチーズをサンドしました

るんるんシナモンレーズンベーグルサンド
           ……クリームチーズと自家製キャロットジャムで

SWEETSとFOODSにぴったりの「ワタナベさんのコーヒー」も今朝、焙煎いたしました。あわせていろいろ楽しめるTIPOGRAFIAの週末です。雨にも負けずどうぞおいでやすぅ〜!
posted by 焙煎師TIPO at 10:23| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

先着10名様に焼菓子プレゼント

P1010188.JPG

いよいよTIPOGRAFIA1周年記念フェアーが始まりました。
本日と明日の2日間、各先着10名様に自家製ビスコッティをプレゼントします。さあ、急いでTIPOへゴーゴー!

ちなみにクリスマスブレンドを使用した「カプチーノビスコッティ」とドライフルーツたっぷりの「ザクザクドライフルーツビスコッティ」の2種類です。カフェ〜なサクサク感か、フル〜ティなカリカリ感のいづれが楽しめます。
posted by 焙煎師TIPO at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2006年11月15日

いもころころ

P1010154.JPG

陽だまりできらきらと輝くSWEETSです。
最近、人気の定番メニューになりつつあるさつまいもごろごろのマフィンです。鳥取(実家)より取り寄せた旬のさつまいもの角切りをふんだんにごろごろと練りこんだ自家製の一品です。あ、いちおう価格は230円です。

コーヒーであれ、お菓子、料理であれおいしいものを楽しみたいなら必ず避けられないポイントがあります。それは

 @素材
 
 A道具
 
 B手間


の3つです。
きわめて当たり前のことですが、高価でレアでなくても旬の活きの良い素材を使い、適切な道具を適切な方法で手間隙を惜しむことなく、ひと工夫、ひと手間かけて調理することが大切です。

このSWEETSもそう…。旬の素材さつまいもをスティームオーブンで時間をかけじっくりと調理してから、生地に混ぜ合わせ焼き上げています。電子レンジは簡易ですがやはり味わいには難があります。効率よりも適切な道具で時間をかけることが大切です。しかしTIPOGRAFIAのパティシェである連れ合いのひと手間とひと工夫は目を見張るものがあります。手前味噌になりますが完成品(お菓子)に隠された愛情は深く広く、驚嘆するばかりです。

もちろんコーヒーもそう…。吟味した素材を適切な道具(焙煎機)で少量ずつ丁寧に煎り上げ、効率よりも味わいを優先します。

………さあ、どうぞTIPOGRAFIAの商品に隠された愛をお楽しみやす。

posted by 焙煎師TIPO at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2006年10月18日

ミルキーパンプディング

本日堂々デビューのSWEETSです。

P1010109.JPG

名付けて『ミルキーパンプディング

バケットパンをコンデンスミルク入りのプリン生地に入れ、自家製ラム酒漬けのレーズンと一緒にふんわりと焼き上げました。メープルシロップをかけてお召し上がり下さい。

頬張るとほわほわ食感と懐かしい甘さが拡がり、思わず頬が緩み笑みが浮かぶような味わいです。なぜか幼少時の淡い記憶の様に懐かしくも、同時に漂いラム酒が大人な現在思い起こします。一品の中でせめぎあう感情が沸き起こる不思議なお菓子ですよ。それでも価格は200円な〜り。
posted by 焙煎師TIPO at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)

2006年10月17日

大人になりたい!

P1010106.JPG

新しいカテゴリーを追加いたします。ポルトガル語で“doce”はお菓子。お店で提供している気まぐれSWEETSのお知らせです。そして甘いもの好きには見逃せないカテゴリー。

 本日デビューの『大人のガトーショコラ』です!

ベルギー産の高カカオ成分のビターなチョコレートをたっぷり使いラム酒でほんのりと効かせた大人の味わいです。大人なあなた!大人になりたいあなた!ぜひお試し下さい。少しだけ大人な気分を味わえますよ。多分!

今回は粉砂糖を雪の様に散らし、ホイップクリーム&シナモンを添えた豪華な一品です。そして価格は280円なり!
posted by 焙煎師TIPO at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | doce(SWEETS)