2006年04月30日

いにしえのグアテマラ

今度はグアテマラからのニューフェイス新登場!ジャ〜ン!

    GUATEMALA  SANTA ANA 農園

です。
実は2005年度のオークションTHE EXCEPTIONAL CUPで堂々入賞のGUATEMALAN COFFEEです!SANTA ANAは18世紀からの伝統ある農園で2つの火山に囲まれた1600〜1800メートルという肥沃な土壌でコーヒーを栽培しております。農園主はLIZANDRO氏で伝統を重んじた栽培方法にこだわりながらも環境保全にも積極的に取り組くむいい人(?)。品種はブルボン、カツアイ、パチエ。一般的に高地産のコーヒーは実が引き締まり美味といわれております。今回は中煎りで仕上げて素材を活かすよう焙煎してます。いやあ、なかなかの味わいです。抜けるような透明感のある液体です。決して苦味も酸味もとんがらず全体がきれいにまとまっていますね。ということでこちらも豆売りは100g450円で販売。さあ♪グアテマ〜ラ!な気分にひたって下さいね!
posted by 焙煎師TIPO at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/624788
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック