2006年04月30日

VIVA LA REVORICION

新作コーヒー豆の登場!

今回はキューバ!ずばりネーミングは“革命万歳 VIVA LA REVORICION”です。サブタイトルとして“チェ・ゲバラに捧ぐ”とあります。そのまんまんやんけ!という各地からのレジスタンスの蜂起必至のネーミングです。しかし普通、こんな名前をコーヒー屋が使うかい??

実は開店前からネーミングだけが独り歩きしていたコーヒーです。大好きな映画『モーターサイクル・ダイアリーズ』以来、“チェ”モードです。南米を横断する旅路の過程で主人公ガエル・ガルシア・ベルナル(ゲバラ役)がどんどんといい顔になってきます。旅の初めはナイーブないいとこのお坊ちゃん顔(青臭い!)だったのが、南米大陸の現実に目覚め大人になっていきます。旅の途中で人が大きく変わっていくというロードムービーの傑作です。

最初に“名前”ありきの豆ですが、なかなか実現できずに休眠状態でした。ようやく少量ですが生豆を仕入れましたので、販売開始いたします。

中米のカリブ海周辺の豆は概ね素晴らしい香りと柔らかい酸味が楽しめます。少し浅めに煎っているので豆の特性を十分に楽しめますよ。TIPOGRAFIAでは“太陽の味わい AMARELO”です。豆の販売は100g450円です。注文の際は照れずに「VIVA LA REVORCION!」と巻き舌で叫んでください(嘘)。
posted by 焙煎師TIPO at 11:40| Comment(2) | TrackBack(0) | コーヒー
この記事へのコメント
本日、『コーヒーにあうSWEETS』研究会(第2回)に参加させて頂きました。
ありがとうございました。とっても楽しかったです。
そして、ヘヴィーな体験でした……。
コーヒーも色々飲めて良かったです。
今度またカフェの方へも伺いますね♪
Posted by AKI at 2006年04月30日 23:13
ありがとうございます。本当にお疲れ様でした。はは、鼻血でなかったですか?やはりおいしいもの適量が一番ですね。
Posted by TIPO at 2006年05月01日 08:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/624772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック