2007年06月27日

PETER FESSLER

795.jpg

常にレーベル買い、一生ついていく“celste”の新譜です。

今回はPETER FESSLERの2枚目の編集盤『VOICES ON THE STAIR』です。

しかし元ネタのアルバムを全て所持しているため目新しい曲は未発表1曲のみ。でも買わなきゃ仕方が無いくらい素晴らしいアーティストです。ケニー・ランキン、アル・ジャロウ直系のメローな歌声です。勝手に女性ヴォーカルしか聴かないと断言しているのを撤回します。特にM-8からM-10への流れが心地よすぎます。アップテンポが多い“TRISTEZA”をゆったりと流し、“OVER THE RAINBOW”“STRANGER IN THE NIGHT”へと続く声に失神しそうになります。さあ、一緒に失神しましょ。気持ちいいすよ〜。
posted by 焙煎師TIPO at 12:15| musica