2007年04月04日

PARIS JE T'AIM

paris.jpg

映画ネタ続きで公開中の『PARIS JE T'AIM』。

18人の監督が綴る5分間のパリの物語です。スクリーンの前で2時間を過ごした後、きっとパリに行きたくなるはずです。フレンチコンプレックス(おフランス至上主義)は未だ完治せず、麗しきフランス映画の香りを嗅ぐと、血が騒ぎます。ラブストーリーからホラー、社会派ドラマまでジャンルレスの一発ネタ連発です。まさに短編映画の醍醐味。ワールドワイドな監督セレクトですが、パリへのいろいろな屈折した思いが面白い。いやあ、フランス行きたい!
posted by 焙煎師TIPO at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3651421
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック