2007年03月11日

RECIFE

P1010293.JPG

年末のTIPOGRAFIA1周年記念イベントでもお世話になった方のBRASIL土産、北東部RECIFEのCARNAVALの案内です。BRASILは余りにも遠く、付属のCDから流れる複雑怪奇なリズムの音に身を任すと衝動的にふらっと旅に出たくなります。素晴らしいお土産を本当にありがとうございます。少しだけCARNAVALな気分が味わえました。しかしBRASILに行きたい。TIPOGRAFIAの事業目標は自社ビルを建てることでも、全国に支店を増やすことでもなく、毎年BRASILに出かける自由を獲得することです。そのためには、仕事、時間、言葉、資金(プラス連れ合いの健康)を何とか、それなりにも確保する必要があり、ハードルはかなり高い?
posted by 焙煎師TIPO at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | BRASIL
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3509342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック