2007年02月08日

Re:REMIX

tropicalia_.gif

VERDE(緑)のREMIX(ブレンド)TROPICALIAが復活いたしました。
今回は配合を変えてのRe:REMIX!ブレンドの場合、素材(サンプリングソースともいう)となる豆の経時変化や変更に伴い、定期的に修正が必要です。長期的にはいつも同じ豆を入手することは困難であり、配合や種類を変えながらも味わいを近似的に維持することが求められます。

もともとこのブレンドはコーノ式コーヒーの原体験であり、味わいの再現という側面を持ちます。コーノ式珈琲塾で飲んだブラジル、コロンビア、グアテマラの“マイルドブレンド”に衝撃を受けました。それは生涯で味わったコーヒーで最も良質なものでした。この味に惚れ込み、一生付いていくことを決意、可能な限りその味わいを自分なりに再現することを焙煎人としてのライフワークといたしました。

今回はストレートでも提供しているグアテマラエルモリト農園が余りにも良質で力強いため、メインに据え、全般的に配合を修正いたしました。脇に置いとくにはもったいない個性派を今回は堂々主役に抜擢!グアテマラの強いコクと酸味にブラジル(ナチュラルのブルボン種)とコロンビアをトロピカ〜ル♪にREMIX!果たして結果はいかがでしょうか?是非お楽しみ下さい!酸味と苦味がバランス良く配された飲みやすいコーヒーです。さあ、一緒にGood God!

ちなみに同じ品種、同じ生産者、同じ農園でも年度によって「ほんまに同じなん?冗談やろ!勘弁してや〜」と突込みなるほど味わいが異なり、出来不出来が現れます。本年度のエルモリト農園は極めて良質(というか厳密には店主好み)です。こいつは当面はぶいぶいいわせること必至。
posted by 焙煎師TIPO at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー