2007年01月21日

ドリップ名人になりたいなら……

聞きなれたはずの商品名に突然感じちゃうことがありませんか?
当たり前のように使っていた珈琲サイフォン社「ドリップ名人」の名が啓示のように襲ってきました。実はすごいネーミングかも?ベタですが極めて分りやすく覚えやすい!「ドリップ名人」シリーズはプロ仕様の名門フィルターを(細口のドリップポットでない)ヤカンでも使用できるよう、リブ(溝)の高さや角度を調整し、お試しペーパーと計量カップをセットにした普及版です。もしこれが「名門フィルター汎用(改)ZMX2207 versionXS92」なんていう商品名だったら絶対買わないだしょうね。誰でも覚えやすく、分りやすく機能性を明示し、そして密かな期待を抱かせてしまうこのコピーセンスには平伏します。う〜ん!うちもドリップ名人になりたいわぁぁ(←京都弁のイントネーションでどうぞ)

さあ、あなたもPATTI SMITHのカバーで有名なThe Byrds「ロックンロール・スター(So You Want To Be A Rock'n' Roll Star)」のようにドリップ名人になりたいなら………

     コーノ式珈琲塾関西教室

へお越し下さい。
長い長い枕のため、あやうく本筋を見失うとこでした。2007年度もTIPOGRAFIAにてコーノ式珈琲塾初級コースを隔月で開催いたします。昨年も多くの皆様にご参加いただきました。今年も河野雅信氏(珈琲サイフォン株式会社 代表取締役社長)自ら浪速の地へ切り込み、皆様の珈琲魂を振えさせます。コーヒーの基本知識から、実践的な抽出(もちろん円錐フィルターを使用!)、焙煎まで幅広く学べます。カフェ好きやコーヒーファンから開業志望のプロ志向の方まで経験は一切不問です。やんわりコーノが自らコーノ式を教えます。そういう店主自身もコーヒーとも飲食とも全く無関係なサラリーマン生活を十数年続けた挙句、偶然受講したこの講座で河野氏のコーヒーにほれ込み開業までしちゃった人です。それ故、自分の店でそんな思いを抱く同窓に出逢えたらこれ以上の幸せはありません。詳しい講座内容やスケジュールは上記リンクを見て下さい。初回は3月です!待ってまっせ!
posted by 焙煎師TIPO at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | コーヒー