2006年12月11日

1周年記念ライブ

P1010196.JPG

昨日のライブのワンシーン、サンバデュオ“ARACA AZUL”です。素晴らしい演奏を繰りひろげてくれました。このデュオもちょうど結成して1年だそうです。お互い歩んできた1年という時間がこの時、この場所で交錯する偶然に感謝いたします。きっとこれも何かの縁ですね。

P1010200.JPG

そして後半は“RODA DE CHORO E SANBA”です。続々楽器を持った友人たちが集まり、皆で輪(ホーダ RODA)になって演奏を楽しみます。ジャズでいうところのアフターアワーズのジャムセッションみたいなものでしょうか?交互にリードヴォーカルを回しながら曲から曲へと演奏を続けます。音に包まれていると心底嫉妬します。楽器が演奏でき、唄が歌える人を!自分ができることは少なく、ただ音に聴き浸ることのみ……悲しいけど仕方が無いね。しっかりその分店主自ら楽しませていただきました。1周年を迎えたTIPOGRAFIAで素晴らしい音を繰り広げてくれた皆様に心から感謝いたします。MUITO OBRIGADO!


(追記)
皆様、初めまして。
当店をご愛顧いただきありがとうございます。
公式?には初登場の連れ合いです。
縁あってこの秋から主にスイーツなどフード系のバックアップをさせてもらってます。

若干緊張しつつも、1周年記念に立ち会えたことを嬉しく思っております。
ライブの出演者の皆様、参加していただいたお客様、お疲れ様でした。心より御礼申し上げます。

より一層お客様に心地いい時間を提供出来るよう、気持ちも新たにした次第です。

まだまだひよっこ(どころか孵化以前?)で至らぬ点は多いと思いますが、試行錯誤しつつも一緒にずんずんと前に進んでいくつもりです。
2年目もそしてこの先も、どうぞどうぞよろしくお願い致します。

TIPOパワーアップ化、実は乗っ取り計画か・・・!?
posted by 焙煎師TIPO at 19:24| Comment(4) | TrackBack(0) | お店