2006年08月23日

お菓子新作

明日より登場する新作です。
すべて自家製の無添加の手作りの品です。
まずはドリンクに無料で付くお茶菓子です。
「黄粉黒砂糖ピ−ナッツ」とネーミングのままのコーヒーにぴったりの一口お菓子です。意外に黄粉と黒砂糖がソウルメイトのように相性抜群で食べ始めると止まりません。ということでスマイル0円に対抗してソウル0円(←全く意味不明)!でも残念ながらおかわりはありません。

P1010019.JPG

続いては「ブラジルプリン」です。
砂糖の代わりにコンデンスミルクを使っているのが特徴です。「ワレ!何がブラジルやねん?」という突っ込みはさらっと聞き流して、挑戦してみて下さい。誰にとっても不思議となつかしい甘さが楽しめます。こちらは250円です。

P1010018.JPG

最後は「ダブルスコーン」。プレーンタイプとレーズン入りの2種類をセットで用意いたしました。軽くトーストして、希望の方には苺ジャムとメープルシロップをお付けいたします。層になった生地のサクサク・しっとり感がたまりません。こちらは2ヶセットで250円です。

P1010017.JPG


 ※全商品とも限定数となりますので、品切れの際はご了承下さいね。
  人気次第で定番化していきます。声援をよろしくお願いいたします。
posted by 焙煎師TIPO at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | お店

記録的豪雨だったそうですね。親戚、友人などから安否確認をいただき、どうもありがとうございます。でも大丈夫のようです。開いていた天窓から雨が吹き込んだくらいで、特に被害はなさそうです。というのは……

  CCRの“HAVE YOU EVER SENN THE RAIN

を思わず歌ってしまいたくなりますが、実際には雨を見ていません。
豊中へ帰ったきたら周囲の人が騒いでる、電話がなると遅れて惨状を知りました。本日店が閉まっているのは決して雨のせいではなく単なる夏季臨時休業でした。明日朝には大量の焙煎が待っています。少しでも涼しい早朝より新鮮な豆をお届けできるよう切磋琢磨します。まだまだ暑い日が続いておりますが、コーヒーの季節ももうすぐ!地獄のように熱い液体を心置きなく楽しめるようになります。どうぞお楽しみに!
posted by 焙煎師TIPO at 19:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記