2006年05月03日

夜カフェ

UCCU1073.jpg

本日よりゴールデンウイーク後半戦、怒涛の5連休が始まりますね。
先日の告知通り3、4、5、6日は営業時間は1時間延長いたしますので、ゆっくりとお楽しみいただけますよ。

今回の延長は営業時間再検討のため試行です。店主は完全に朝型の人間ですので、基本的には深夜は苦手です。でも陽も長くなってきましたので、もう少し位ゆったりと楽しんでいただけるよう8時か9時まで延長を考えています。さすがに、まだ明るい7時に心を閉ざすのはどうか?果たして“夜カフェ”は豊中で受け入られるのでしょうか?まして、TIPOGRAFIAは決して駅前でない立地です。そして何よりも劣悪な労働条件に店主の心と身体が耐えられるのか?開店前の焙煎時間を考慮すると、12時間を越える労働時間になります。まあ、気長に試行錯誤して検討を進めてみますね。

画像は全く関係のない、最近お気に入りの『須永辰緒の夜ジャズ』シリーズ。広義なジャズの雑食選曲にクラクラします。近日中に第4弾が発売予定!
posted by 焙煎師TIPO at 11:56| Comment(1) | TrackBack(0) | お店